光インターネット 一戸建て

光インターネットを一戸建ての住宅で利用する場合とマンションなどの集合住宅で利用する場合とでは、料金プランや工事方法、サービス内容などが異なり、特に工事方法においては、線の引き方に違いが生じてきます。光インターネットを利用する家屋が一戸建ての場合、各家の中に光ファイバーの回線を直接引き込んで利用する形態をとり、光ファイバーのケーブルは電信柱から直接引き込みますが、エアコン用の穴や電話線の引き込みパイプなどを利用するため、工事は比較的短時間で済ませることができます。接続の方法が判らない場合は、事前に接続サービスを申し込んでおくと接続も請け負って貰えますよ。 光インターネットを一戸建て住宅でみた場合、月々の利用料金はマンションタイプより若干高くなってしまいますが、電信柱から直接光ファイバーケーブルを引いていることから、通信速度はマンションより速くなる点にメリットがあります。光インターネットの月々の利用料金は、一般家庭で契約している固定電話の使用料金と一緒に支払うことから、使用料金が気になるユーザーは、固定電話を光電話に換えることによって、電話の使用料金を現状の半分以下に抑えることができるので同時に申込む事をオススメします。